2006年03月30日

毎日の環境学2

 いやはや小沢君、すごくいい音楽を届けてくれましたね。毎日毎日聴いてますよ。ひとつひとつの音の抜けのよさとか、ほんと春空にぴったりとあってますし。
 さて、わたしの名盤ということで、今回はわたしがはじめて買った音楽を紹介します。けっこういろんな人とこの話をしますが、今回もやります。
 それは

 宮沢りえ『DREAM RUSH』

 これこそがまぎれもなくわたしがはじめて手にした音楽です。しかもCDではなく、カセットテープです。そして。

 TKプロデュース作品です。

 この曲がほんとにいい。りえちゃんのふわふわして調子はずれのヴォーカルが、とてもいいかんじに舞っていて。もちろんTKのシンセサイザーは健在。あー久しぶりに聴きたいね。音○プレミアムよろしくね。ジャケット写真アップよろしくね。

 p.s. うちの父親の本棚には『santa fe』は隠されてなかったです。

zlKqJgDe.JPG
posted by カフニ at 23:16| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | music is… | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ザケンの新譜、確かに抜けが良い。いい風ふいてますね~。

オヤジの棚w
Posted by sxy at 2006年03月31日 01:53
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。