2006年07月18日

love space

飛び散る恋のつぶては   君にもすぐに届くはず
尾を引いて走り去ろう    この街夜空と一つになるまで
変わらぬ星の瞬き      すべての愛を飾ろう   
つかんだら離れないよ   僕らは宇宙へ翔けてゆこう
尾を引いて走り去ろう    僕らは宇宙へ翔けてゆける



いやはや、最強。

cd_rca_spacy.jpg
posted by s×y at 01:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | music is… | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

madam butterfly

malcolm mclaren/madam butterfly



天に召せられるジーコ
ゼ・ロベルトには話は笑った。

オペラて素敵な趣味だな。俺も良い演劇とかみたい。
(ライオンキングとかじゃなくて)

富山には何が?  

そー言えばweekendがボア観に行ったので思い出したけど、六本木で展示してあったEY3氏の作品(絵とか)90点が盗まれたらしい。

そーいえばWEEZERのクオモ結婚したな。日本人の女と。だけピンカートンて?
posted by s×y at 02:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | music is… | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

邦楽でいえば長渕剛のライブ盤だけれど。

うおおおい!!
4缶目飲み終えそうです。計2リッター飲みそうです!…あの人には負けますが…。なんだか、最初に買ったCDとかで超~盛りあがっとるみたいだけど、ちなみに俺が自分の金で買った洋楽のCDはチャック・ベリーです!ジャケは、シンプルな黄色のバックに自身のギターを持った姿。ベストです!!!有名な曲が沢山入ってます!!全て聞いたことがある曲です!!それの解説書にはチェスレコードとかマディーウォーターズとかいう当時は聞いたことのないような単語が書かれていました。
posted by weekend at 01:31| 東京 ☀| Comment(23) | TrackBack(1) | music is… | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

夜の淵

 きょうも会社にお泊りなので、本日第二弾のはつもの音楽シリーズを。

 わたしがはじめて行ったコンサートは

 さだまさし

 である。
 たしか、小学生のころ父と母と鳥取の厚生年金会館的な場所に観に行った。
 いちばん覚えていることは

 よくしゃべる

 だった。半分以上はしゃべっていた。これではコンサートというよりトークショウではないか。まさしのコンサートについてはこの程度のおもいでしかない。
 わたしのまさしについての思い出は、いつも遠出の夜の帰り道におとずれた。
 休日に母や父と鳥取市や米子市に出かける。買い物をして、おいしいものを食べて、日が暮れたら帰る。帰りの車の中、はじめは今日の出来事についての会話で盛り上がる。だがしだいに疲れが出てきてうとうとし始める。そして目が覚めるとみんな黙っている。話すこともなくなり、疲れに身を任せ黙っている。窓の外には夜の日本海と、すれ違う車のヘッドライト。そんな景色の中にいるとさみしくなってくる。こわくなってくる。ひとりっぼちだと思う。小学生ながらにもそんなことを思っていたと思う。そしてそんな気分のときに、決まってカーステからは

 さだまさし

 がながれるのだ。
 あのふるえた細い声。つまびくアコギ。
 うおぉぉまえぇうおぉぉよめにぃぃぃ~
 それはさみしさを呼ぶ音。

 そしてわたしは母や父が死んだ時のことを思った。なぜだかそのことが頭から離れなくなって、泣きそうになった。その時がいつかやってくるのがいやでいやでしょうがなかった。誰も何もしゃべらず、わたしもずっと黙って夜の9号線の風景をみていた。
 さだまさしはまだ歌っていて、車は千代川を渡っていた。

 いまでもわたしは、さだまさしを聴くと、この時のことをありありと思い出す。いつか母が死に、父が死んだとき(この部分はかぐや姫『妹よ』)、やっぱりさだまさしを・・・聴くもんか!なにがmottainaiだ!ということで、まったくきりがよくならないので、強引に終わらせて仕事に戻ります。

 p.s.これでさだまさしファンがここに飛んでくるかしら?ちなみに変換すると定正氏になる。
posted by カフニ at 02:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | music is… | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

毎日の環境学2

 いやはや小沢君、すごくいい音楽を届けてくれましたね。毎日毎日聴いてますよ。ひとつひとつの音の抜けのよさとか、ほんと春空にぴったりとあってますし。
 さて、わたしの名盤ということで、今回はわたしがはじめて買った音楽を紹介します。けっこういろんな人とこの話をしますが、今回もやります。
 それは

 宮沢りえ『DREAM RUSH』

 これこそがまぎれもなくわたしがはじめて手にした音楽です。しかもCDではなく、カセットテープです。そして。

 TKプロデュース作品です。

 この曲がほんとにいい。りえちゃんのふわふわして調子はずれのヴォーカルが、とてもいいかんじに舞っていて。もちろんTKのシンセサイザーは健在。あー久しぶりに聴きたいね。音○プレミアムよろしくね。ジャケット写真アップよろしくね。

 p.s. うちの父親の本棚には『santa fe』は隠されてなかったです。

zlKqJgDe.JPG
posted by カフニ at 23:16| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | music is… | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

victim of romance

帰宅後ビールを飲んだら寝てしまって、目覚ましで起きて「すべらない話」を観たけど起き抜けで今イチ入り込めず…。まー充分声だして笑ったけど。

で、今そのノリを下げるために聞いてるのがMICHELLE PHILLIPSのVictim Of Romance。
ママス&パパスの細い方。というかママス&パパスはみんな太っちょっていう錯覚に陥いりがち!

たまらん、ジャケもたまらんし、音も瀕死なくらいにか細くて最高に好き。
完璧に厳かな夜の音楽で、散らばった部屋もNYの摩天楼な錯覚。

ほんとは三回目のレンタルの「ミリオンダラーベイビー」を今日中に観なくてはいけないのに、もう一度針を落としてしまう。

そんな大好きな一枚を紹介する「記事カテゴリー」を作ったのでみんなも良い音楽書き込んでや。

MICHEL%20PHILLIPS.gif
posted by s×y at 03:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | music is… | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。