2006年03月05日

raw life presents kids are alright

一方では17000円もするliveがありもう一方ではタダのeventもある。
kids are alright!!!!
今日です。恵比寿リキッド。 昼間っからビール。
http://www.rawlife.jp/index_00.html
20971_162.jpg
posted by s×y at 13:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

池袋、午前11時過ぎ。

 へい!
おはようございます。DJお疲れ様です。

僕はDJはやらないけど、今働いている会社ではポスティングをします。
新規のお客さんを発掘するために、他社では飛び込みをやると思うんですが、うちの場合はちょっと違います。1日に約200部位カタログを配って歩き回るのです。
先週、僕は担当区域である池袋をポスしておりました。東口を出て、グリーン通りを真っ直ぐ行きました。グリーン通りくらい大きな通り沿いには誰でも聞いたことがあるような有名な会社しかないので、そういったところにポスしても相手にしてくれません。中小企業を相手にしているうちのような小さな会社は、大通りから1つ入った小さな通りの雑居ビルに入っている小さな会社にポスするんです。
その日も雑居ビルはねぇかなぁ~と思いながらウロウロしておりました。歩いていると、1階が駐車場になっているビルがあり、そこにひざ上20センチくらいのスカートをはいた女子高生が前かがみになり何かしていました。おっと!、目が行く、仕方ない、そりゃそうだ、俺も男だ、ルーズソックスでもなおしてんのか?、などとこの間約0.5秒の内に頭が勝手に回転しました。回転中ももちろん僕は見続けているわけですが、0.9秒くらいたった時、その女子高生がノーパンだったことに気がつかされました。おいおいおいおいおい!、丸見えじゃねぇか、いいのか、見るぞ俺は、容赦ねえぞ、でもやばそうだ、などとこの間0.5秒。パッと良心からか目をはずすと、なんと後ろでカメラをまわしているやつがいました。そういうことか!と、再び回転の早い僕の頭が働き、もう一回見てみると、その子は自身の穿いている白パンを脱ごうとしていたのです。あわわわ、まずい、不味い、見るのやめようと思い何事もなかったかのように前を向きなおしました。しかし、がががが。前を向くとなんと、その駐車場のあるビルの正面にあるビルの1階部分が鏡のようになっていて、目を外したのにもかかわらず、その女子高生がその1階部分にうつっていて見えてしまうではありませんか。金髪で真っ黒だ、顔が、高校生には見えねえな。しかも、彼女はその脱いだ白パンを右手の人差し指に引っ掛けてクルクルと回しながら、余裕しゃくしゃくの表情で携帯で話していました。そして彼女は僕の前を通り過ぎていきました。ノーパンで。ノーパンツで。その時もう一度ノーパンティ野郎の顔を見ようと思いましたが、なんだか怖くなり、僕は俯くしかありませんでした。前かがみの女子高生を発見し、俯かざるを得なくなるまでの時間は約5秒です。
ラッキーなんだかそうじゃないのか、見えてないんだからアンラッキーか、などと回転の早い頭でビルを探しながら考えていると、小さなT字路にいきつきました。右だなと僕の優秀な頭が働いたので、その方向に体を向けた瞬間・・・、さっきいたノーパン女子高生と・・・、


ドカッと肩がぶつかりました。ちょっと睨まれました。ノーパン野郎に。その後ろでは、カメラマンと2人の青年がニヤニヤしながらその女子高生を追っていました。
こわいですね、池袋。白昼堂々とノーパンの女が歩いているんですよ。

posted by weekend at 12:28| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

ジーコjapan

明日は今年最初の公式戦アジアカップのインド戦、ながらwcに照準を合わせたメンバー選考を決める上で前期(国内組は特に)ラストマッチかもしれない。

そこで明日の先発濃厚なメンバーのなかでも、要チェキなのがredsの長谷部です。

この前ののエントリーでも書いたかもしれんけど、とにかく”おもしろいサッカーをする男”なのだ。
始めて小野を観た時を思い返して欲しい。
正直小野程のイマジネーションを持ち合わせているかは疑問だが、つっかけるドリブル、別にそれスルーでなくてもいいだろみたいなキラーパス、とメイク・ドラマをしてくれる。良い酒を飲ましてくれる。

はっきりいって加持みたいな選手は必要なんだろうか、もっと日本はイケイケではだめなんだろうか?
正直最近の日本代表はずーーーとつまらん。

FWは高原と久保ので本能の赴く方に動くやつらでSUBは大久保でなんかあったら喧嘩。
DFはトゥーリオで攻め上がってかえってこんみたいなのはダメなんかなー。

話は戻るけど彼のポジションはMFもっといえばボランチ(彼の本業はトップ下なのだが)、ご存知の通り激戦区。DEAD OR LIVE

もし明日長谷部が結果を出さなかったら… WCは見送りで,ナビスコカップ観ます


060221_soc_hasebe180.jpg
posted by s×y at 01:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

PSE法(電気用品安全法)

今、世間をにぎわしているPSE法。 
以下簡単なマトメ

平成18年4月1日から、登録検査機関の検査を受け、"PSE" マークがつけられたもの以外の電気用品の「事業としての」販売が規制するというモノ。

とはいうものこれは、安全のための法律というには矛盾点が多く、AC電源を内蔵した製品を販売するのに必須とされる「PSE認証マーク」を発行する、経済産業省の外郭団体の収入増が主目的であるという疑惑がもたれているらしい。



で、この法律は楽器にもバッチリ当てはまるため、大手楽器屋も買い取りを中止した店もある。
【★4月1日から店頭や営利の売買が禁止されるもの】
・AC電源を内蔵した製品。
つまりACアダプターを介さずに、本体から直接コンセントに接続する楽器が規制対象になり、次に挙げるものの多くが当てはまります。
ギター/ベースアンプ、マルチ/ラックエフェクター、アナログ/デジタルシンセサイザー、オルガン、エレクトリックピアノ、テルミン、シンセサイザー、MTR、ミキサー、音源モジュール、エフェクター/アウトボード、HA/マイクプリ、ADDAコンバーター、ターンテーブル、DJミキサー、サンプラー、エフェクター等(Fender Bassman、TwinReverb、Plexi Marshall、Jazz Chorus、Rhodes、Hammond、moog、Prophet-5、Obeheim、SC-88pro、microQ、SuperNOVA2、VirusB、dbx160、1176、1073、Fairchild670、RE-201、DimensionD、TC2290 等)

ミュージシャンとか憤慨だら。コレ。 今使っとるオールド楽器壊れたらおしまい? ウソ~。

と思っとったらこういう反応が。 教授&松武秀樹(ロジック・システム、最高)が署名活動を行うみたい。

ーーーーーーーーーーまたもや転載ーーーーーーーーーーーーーー
ご指摘いただいた「電気用品安全」について、坂本は大変に由々しき事態と認識しており早速、友人でありAPやMAAなどで共に活動している松武秀樹氏を中心に、JSPA(日本シンセサイザープログラマー協会)にて署名集めなどの準備を始めております。また、本件については3月5日放送予定のJ-WAVE「Radio Sakamoto」でも扱う予定です。今後、ニュースレターやWEB/blogなどでも状況についてのご案内をさせていただきます。

本法の間違った運用が是正されるよう、みなさまのご協力をいただけますようお願いいたします。 

posted by s×y at 23:01| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

DVD安~

ここ何年かでよく見かけるようになった、激安DVD。
存在はしってても横目でチラ見するくらいだったんだけど、今日レコファンで見たこのシリーズには目を削ぎ取られかけた。
名作500円!これ一番安くない?

取り敢えず「市民ケーン」と「駅馬車」いっときました。

でもパッケージが萎え。所有欲はいっさいわかん。水野晴郎だし。

http://www.keep.co.jp/newpages/jprod.html

kitano2.jpg
posted by s×y at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

中村屋

ちょっと笑った。このflash

http://www.steel2.com/flash/nakamura.html

nakamuraya.jpg
posted by s×y at 22:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

nam june paik

nam june paik 亡くなられたみたい。…R.I.P.

93110101_b8d0e3bd61_o.jpg
posted by s×y at 22:40| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

坪井のコートと俺のコートの比較

昨日深夜1時からスーパーブルーを飲みながら噂の『リアリズムの宿』を観たので、何も予定立てず近場で箱根、伊豆辺りに一泊旅行しましょう。パッと行ってパッと帰ってきましょう。

DVDで観たので、特典映像として主人公2人のインタビューがついてました。
そこに写った最近の木下のルックスに驚きました。
1週間くらい都会に旅行に行って、あかぬけて帰って来た人みたいだった。
もう童貞の役はできません。


A&Mからの連絡は、まだない…。
posted by weekend at 13:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

そばの種類と天気の関係

 暇だからPCでも開いてみたが何について書こう…。そうだ。


 昨日はたぬきそばを食った。朝8時過ぎ、馬場の富士そば。たぬきそばを食うのは久しぶりだ。最近はもっぱらわかめそばのみだった。理由は特にない。油物を取るより体に良さそうだと思っていたからだ。富士そばのわかめそばが大好きなわけではない。
 たぬきそばをハフハフしながら思ったことがある。あんたらは「放射冷却現象」という単語を聞いたことがあるだろうか。天気が雲ひとつない快晴の場合、空に雲がないため地上の熱がどんどんと宇宙の方へ逃げてしまう現象で、冬になるとよく耳にする単語だ。朝布団から出られなくなるのは、ただ冬だからということだけではなく、この現象も原因の1つにはあると思う。ここ1ヵ月の東京もそうなんじゃないだろうか。
 昨日たぬきそばを食いながら思ったことというのは、たぬきそばは「放射冷却現象」と地球の天気関係をわかりやすく表現したものではないか、ということだった。
 たぬきそばを食っていると気付くと思うが、たぬきそばというのはなかなか冷めない。それに比べて、わかめそばであったりかけそばというのは冷めやすい。猫舌の俺はたぬきそばを食う時はわりと時間がかかってしまう。その理由を食べながら考えた。それはなぜか。もうわかったかもしれないが、つまり、丼全体が地球だと考えて、「放射冷却現象」において熱を逃がしてしまう原因となる雲というのは、たぬきそばに置き換えれば、天かすとそこから出ている油のことで、同様に、寒くなる大気は黒々とした汁のことなのである。そばとネギは何でもいい。人間でもいいしビルでもいい。天かすと油が汁のもっている熱を放射冷却しないため、俺はたぬきそばを食うのに時間をかけられていたのだ。そう考えると、たぬきそばは曇、わかめが晴、かけが「放射冷却現象」の起こっている快晴ということになるではないか。
 人の楽しみ方は色々あるが、今度そばを食べる時は、その日の天気と同じものを食べてみるのもよいかもしれない。しかし、それは後悔することになるかもしれない。しかも、雨の日はそばは食べれない。

 

 
posted by weekend at 15:45| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

reds

今年の浦和レッズはゆら~、ゴタゴタ、j-leage終わった、えっ二位!!??って感じでした。まー下位チームに連敗&勝つ所で勝てないといった感じで逆に優勝したら感じが悪かったかも…。

その分天皇杯優勝&長谷部の日本代表初招集は嬉しかった!!

天皇杯ではメンバーがそろわず、本業のポジションじゃない所をまかされた選手の献身的プレー、チーム一体となった攻め、そしてなにより監督ブッフバルトに「マリッチのための天皇杯」と言わしめた、FWトミー・マリッチの5試合(4かも?)連続ゴールが光りまくった!

シーズン途中に素晴らしいプレイヤー、ポンテとともにドイツからやってきたマリッチ。
元クロアチア代表の31歳。当初まー風貌からしてポルノ俳優みたいで、まー微妙なプレイぶり(弱い相手ニャめっぽう強い)だったがシーズンが押し迫る頃にはチームにフィットしてきたかのように思われた。
が、しかしVERDY 1969の二部降格に伴い元セレソンのFWワシントンのレッズ加入が決定。
ワシントン>マリッチの図式となってしまい。シーズン終了後の契約期間満了でさよならということになってしまった。

そうそしてそのシーズン最終戦とは天皇杯だったのだ!!

チームメイトがマリッチと出来るだけ長くプレイをしたいと思たかどうかはともかく(なにより当の本人が一番頑張ったのだからw)、あれよあれよという間に決勝進出。そして優勝。

最後はキャプテン山田より先に胴上げされてたな。ウルウル。
ここで天皇杯のダイジェスト見れます。(決勝と準決勝の後半、長谷部ヤバし)
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/emp_cup/85th/data/movie.html

で、来年。はっきりいって浦和はレアル状態です。新加入はワシントン、元日本代表黒部、ベルディから三浦のポジション奪った相馬(素晴らしい)とか
なにやら小野伸二も?

こんなん楽しいか??
俺はもーいてまえ的でDFあがっちゃって帰ってこんかったり、FW早過ぎて中盤なくなっちゃったり、「負けないよ」BY福田正博 発言後連敗しちゃうレッズのが好きだな。

でもまー今年はwカップやらで代表選手ごっそり抜けるし、来年はアジア・チャンピオンズカップあるし選手層厚くないと、すべて中途半端な結果に終わってしまうから必然っちゃ必然の補強だな

とりあえずポジション予想してみた。



    ワシントン         
 アレ ポンテ  永井           
   啓太 長谷部             
相馬 坪井 闘莉王 山田         
     都築              
    
                    
SUB 田中達也(怪我)黒部(ワシントンの代わり) 堀之内(ほとんどレギュラー) 赤星(ホープ)細貝(ホープ)
岡野(おなじみ)、平川(怪我、足はやい)、酒井(元代表)まだまだ良いプレイヤーたくすん

達也の怪我が回復次第2topかな。
というか無理です。考えるの。


00012150-B.jpg
posted by s×y at 03:09| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

2006.1.3 17時15分受付開始

ぬ~ぼ~、織部、江本、のぶちゃん、正輝、松井、岡本、福井、松本、ほんっと久しぶりだった。
中学の時を思い出したとは言わんけど、なぜか新鮮で緊張してわくわくした。
SEXいやいや、SXYとウンコマンにはわからんかったかもしれんけど、楽しかった。

まああんたらがわかる話をすれば、マーコは今小金井で働いているということくらいかな。
posted by weekend at 19:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

24アワー・リスニング・ピープル

i-PODを購入してからというもの、常に音楽を聴いている。
財布。携帯。i-POD。
家を出るときに持つものである。しかも、すべてポケットに納まるので、手ぶらである。
これだけあれば、とりあえずは生きていけるような気がする。

私は以前、映画館で映写のバイトをしていたのだが、その最中も常にi-PODは鳴っていた。
もうこうなれば、24アワー・リスニング・ピープルというより、365プラスうるうデイ・リスニング・ピープルである。

バイト中に聴き、電車や飛行機の移動中に聴き、駅から家までの道のりで聴く。
やれ散歩しながら聴き、やれ大声で歌い、やれすぐ後ろに人がいて、やれ恥ずかしくなったり。
今いる風景にぴったりの曲を探して聴いたり。
と、もう思ひでいっぱいの品なのである。

もう、以前はどのようにして音楽を聴いていたのか思い出せない。
くらいの依存症でR。

しかし、何事も過剰摂取というのは好ましくない。
肉しかり、睡眠薬しかり。
というのも、最近少し音楽というものに飽きてきている節がある。

どの音楽を聴いても、結局はみんな音の積み重なりじゃん。新しい新しいって言われてても、そういう音楽の成り立ちからは逃れられねぇんじゃん。みたいな、ひねた考えが頭をよぎってしまうのである。
もう、原理主義者みたいな考えである。頭で音楽を聴いちゃっているのである。

かといって、ジョン・ケージやフィールドミュージックを24アワー・リスニング・ピープルするのもきつい。

最近そんなことを、月にweekendが、風俗に行く回数くらいの頻度で思う。

これは私のせいなのか、それとも最近の音楽がつまらないからなのか、ただ私がぐっとくる音楽に出会えていないだけなのか。わからない。

今日もそんなことを思いながら、(ということは、weekendは今まさに風俗に行っていることになる。)私の耳には白いイヤフォンがはまっている。

STOP MAKING SENSE 俺!!

24hourpartypeople.jpg

ちなみにこの画像は、映画の24アワー・パーティー・ピープル。
マッドチェスター・ムーブメント(しかし、どうしようもなくダサい名前だ。)やニュー・ウェーブについて興味がある人はぜひ観ましょう。




posted by カフニ at 18:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

20数年ぶりの慟哭

 31日、家族で鍋(渡鍋)を食って、曙の醜態を見て、行く年来る年が始まったので9にチャンネルを替えた。9チャンネルというのは知っていると思うが、鳥取県のケーブルテレビで、県内で行われたイベントなどを放送するチャンネルだ。その時の内容は、「倉吉でもやってるんだな」と少し驚いたカウントダウンライブの生中継だった。場所はおそらく倉吉のどこかのライブハウス。金髪の少し太めのヴォーカルが大声をあげていた。曲調はみなさんが予想するところのそれだと思う。曲も終わってMCをしだしてやたらにうるさかったのでチャンネルを替えた。
 しばらく他のチャンネルを見て、また9を見てみた。おっと、バンドが替わっているようだ。何か言っている。

「皆さん今日はありがとうございます。皆さんには時間というものが常に流れています。その時間を無駄にしないで下さい。その流れている時間を有効に明日のために使いましょう。そうすればきっと夢がかなうと思います。俺たちも今この瞬間瞬間を音楽を通して有効に使っています。無駄使いだけはやめてください。本当に今日はありがとうございました。」

 少しはしょった(結構長かった)が、おそらく20歳前後だと思われる、バンダナを巻いてその上からキャップを被った青年が、右手に拳をつくり、それを心臓のところにあてて力説していた。
 俺はその様子に感動し、涙が止まらなかった。家中のタオルを取り出して涙を拭いたが、それでも足らず、すべてのティッシュを使いきり、こたつの布団もビショビショに濡らしてしまった。あたりには数ヵ所水溜りができていた・・・。こんなに泣いたのはいつ以来だろう。そのため元旦は目が腫れて視界が悪かった。


Fishmans 『空中キャンプ』
やっと聞いた。まだ1回しか通して聞いてないが、いいね。はまりそう。DVD買おうかな。
でも、涙はなぜか出なかったなあ。

posted by weekend at 15:04| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

最期のコンパクトディスク

倉吉のハードオフ。ここには思わぬお宝が眠っていたりする。
以前私は、JOY DIVISIONのベスト盤を、ここで、たったの600円ぽっちで購入した。
しかもほとんど新品同様の品であった。
東京でこの状態ならば、1000円以下になることは、ほとんどないのではないだろうか。

私はこの『倉吉ハードオフ状態』について、こう考えている。

田舎の中古市場、それもハードオフなどの全国チェーン店。ここで働く人々はそんなに音楽について詳しくない。断言する。
特にハードオフなどは、取り扱い品がCDだけではなく、多岐にわたっている。
そのため、全ての商品について、幅広い知識が必要となる。しかし、やはりそれでは、広く浅い知識になってしまうのであろう。
たかだかJOY DIVISION程度で、もうあっぷあっぷの現状である。
つまり、文化的価値がまったくわかっていない人間が、商品を取り扱っているのだ!

そこで私は宣言したい。
田舎などに旅行に行かれる際には、ハードオフなどの店に寄ってみられたし。
きっと、思わぬお宝にお目にかかれるはずだ。
しかし、ここで気をつけてもらいたい。
田舎の個人経営のレコード屋。古本屋。
ここでは、上記した理論は通用しない。いわば治外法権地帯である。

古本屋など特に多いのではないかと思うが、個人経営中古店(特におっさん経営)は、基本スタンスが、落合なみの『俺流』なのである。
そのため、「その値段じゃ誰もかわねえだろ。」という法外な値段の中古品が、涼しい顔をして並んでいる。
しかしやつらはそれでいい。はなから売る気などないのである。それがカールスモーキー石井なみの『何より俺色に染まれ♪』なのである。

以上のことを踏まえて、私はハードオフ倉吉店に向かった。
そして、マイケル・ナイマンの映画音楽集のCDを、800円で購入した。

これが私にとって、2005年最期に購入したコンパクトディスクとなった。




posted by カフニ at 16:06| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

Once In A Lifetime

邪魔者扱いしたものですけど、すいませんでした。

この間の『すべらない話』どうでしたか?
自分で告知しといてビデオ取るのを忘れてしまいました。
誰かとってませんか?

俺も昨日帰ってきてロックの番組観ながらダラダラしとります。
ロックの歴史を紹介する特番で、色んなバンドの映像が見れてなかなか楽しいです。
エルビスから始まり、いまパンク、ニューウェーブまできました。
デヴィト・バーンが踊ってます。



posted by weekend at 16:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

ふるさとのゆかり

とうとう登場します。カフニです。

ところで、皆さんご存知の、ミヤケンこと宮澤賢治の、ギンテツこと銀河鉄道の夜。
そこには、ジョバンニという主人公の男の子が出てきます。そして、彼の親友であるところのカンパネルラ(しかし、なんというネーミングセンス良さ)と共に銀河鉄道に乗って旅をします。
そのカンパネルラなんですが、なんとモデルになった人物が我が町倉吉の人なのです。

河本緑石。

彼は、ミヤケンととても親交が深く、まさしくジョバンニとカンパネルラのような関係にあったそうです。
私自身、緑石のことはこのくらいしか知らないので、これを機にみなさんでふるさとのゆかりをもっと調べてゆきましょう。
posted by カフニ at 15:35| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(3) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

プチ情報

27日の深夜1時15分から、みんな大好き『人志松本のすべらない話④』があるぜ。

プチゆかり
神田佐久間町4丁目 佐久間公園
国民保健体操=ラジオ体操ゆかりの地
posted by weekend at 20:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

オシレーション終了

昨日はみんなどうもありがと~!!

>カフニ
HEY!D.J NICE!D.J
>WEEKEND
都会!

あとこれから(このblog)誰か見てくれるかもしれんけ、みなさん。感謝!

昨日はスペシャル・ゲストの亜美ちゃんの登場でTALKも加速→爆発しとる感じもあり、楽しかったです。
にしても治は自分でかけてかけて言った「メリー・クリスマス・ミスター・ローレンス」を自らの手によって終わらせたな。

結局あの後カフニに拒絶された夜。スミスで踊っとったアノ外人と少し話た。
なにやらコロンビア大学卒のラッパーだった。あっ原節子好きなんだとw

明日はクリスマスイヴ
帰省時(新幹線のチケットはまだあるのだろうか??)の暇つぶし用にi-podを買うつもり。で、i-tunes→i-podをやって終わるの。
そんなもん。俺のクリスマスは。PC210278.JPG
posted by s×y at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

今は全く心配しなくてよいことだけど。

 以前から顔が臭いと思っていた。顔が臭いという言い方は少し大雑把な言い方かもしれない。詳しく言えば、顔から出る脂が臭いのだ。それがおっさんみたいな臭いを発していることに気付いたのは、今年に入った頃だった。何気なく鼻の脂を拭って無意識にそれを嗅ぐと、「ええ!うそぉ…。おっさん…。」
そして、月日はたって4月の終わりに、カップラーメンを食ってだらだらゴロゴロしていてふと鏡を見ると、なんと両目の下の頬からこめかみを経由して眉間にかけて真っ赤になっていた。顔だけは酒なんか飲んでいないのにヘベレケ状態だった。「おいおい。なんだ。」
次の日、急いで病院に行った。すると羽生ヨシハル似の医者は、「脂漏性皮膚炎ですね。顔から出る脂が、不健康な生活を続けているために質が悪くなり、肌が炎症を起こしてしまうんですよ。」
昨日帰ってから、相変わらず臭えなあと思っていると、ふと変なことを思いついてしまった。キスができないのだ。キスをする時は鼻があたってしまうため、どちらかが顔を傾けなくてはいけない。その時、相手の鼻がちょうど鼻のつけ根の辺りにあたると思う。その鼻のつけ根と言うのは脂もおおく出ていて、それだけ'臭う'非常にやばい箇所である。絶対、「くさっ!」って思われる。「どおすりゃあいいんだ…。」みんなはどう思う!!!!!!!!!(スミオ風)
そんなバカなことを考えていると、「やばい。あの時臭いと思われたかもしれん」、という記憶が甦ってきた。そう、あの5月のはじめ新宿でやっつけ仕事された時のことだ。絶対思われた。「この人もうおっさん臭い」って。何回もしたもん。最悪だ。まあいいか、やっつけ仕事したバチだな。ユウカ、ざまみろ。

昨日はどうも。パメラは微妙だったな。やっぱり「都会」はいい曲だ。ウンコマンはなかなか現れんな。今日はこの後本屋の飲み。これから年末にかけて飲んでばっかの日々になりそうだ。
posted by weekend at 15:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

ぺぺ

yahoo!トピックスにて取り上げられてた「受刑者のアイドル」ことペペ。
なにやら全国125カ所の刑務所にて慰安liveを行い感謝状をもらったらしい。
で、そのペペ。鳥取出身で一人は倉吉市出身だって。知りませんでした。
ちなみにペペはフランス語で平和。photo01.jpg
posted by s×y at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。